6-13-2022

現場から



段取り良く、現場が終わって
近くの河川敷へ

日曜日でもあり
体を動かす人やハーモニカを吹く人
読書をする人
自分の時間をエンジョイしていて
素敵だなぁ。

仏間の天板の細工を終えて
喜んでもらえたので、それも素敵な時間ということ。






 5-31-2022

みやじまぐちそぞろあるきマルシェ


みやじまぐちぞぞろあるきマルシェへ出店してきました。
高校の友人を店番要員として一緒に参加(ありがとう)。
天気も凄く良くて
宮島へ向かう人もかなりの数でした。

商品もたくさん購入していただいて
久しぶりの店頭販売でしたが楽しい時間でした。
秋にもご招待頂いたので
宜しくお願いします。

出店楽しいな!


5-20-2022

石亭



宿泊では無くて
製作物の確認で石亭へ。

ちょうどチェックアウト時間と重なりまして
上野社長自らの贅沢なルームツアーが始まります。
敷瓦の床から繋がる客室
全く同じ間取りの客室が存在しないこと
数年に一度は必ず客室の装いを変えるなどのお話を
常連客の特等席となっている
ウェグナーのベアチェアで聞くという
更なる贅沢。
そしてフィンユールのチーフテンチェアにも座らせていただきました。

石亭に名作椅子が並んでいることは知っていたので
座ったことのない椅子の心地を存分に感じることができました。
ウェグナーが晩年はほとんどベアチェアに座っていたという
話は本当だと思う程、包み込まれる座り心地で素敵な時間でした。


 

試作のまな板
良い角度で削れたけど。
もうちょっとオーバル型にしよう。

5-7-2022

米びつ



 ・米びつ 10kg・
日本古来の生活道具をヒバ材で製作。
目視できる場所で素直に置きたい。
奥に仕舞うことが常の道具も
使いたくなる道具へ。

持ち手はオーク材を鉄媒染液で反応を楽しむ。
染色の塗装。

ペーパーコードをまとめ結びで持ち手を固定して
持ち手と上蓋を縁結び。



 4-25-2022

宮島口



宮島口みらい協議会からのお仕事。
駅前徒歩10秒の空き店舗を自由に挑戦し、自由に楽しめる場所へ変えていきます。
とりあえず塗装から。

少ない予算でのスタートとなり
今後クラウドファンディングでの資金調達も行うとのことなので
ご縁がありましたら、お願い致します。

5/29に宮島口でそぞろあるきマルシェが行われます。
私も出店させてもらいますので
遊びに来て下さい。

今までイベントはくじまの森の実店舗だけでしたので
外に出ての出店は初めてとなります。

オリジナル品を増やして臨みます!



 4-12-2022



現場からの一枚。春です。



事務所からの一枚。桜です。



工房からの一枚。米びつです。

3-31-2022

 山口県







3/12にオープンしたばかりの
山口県阿武町のABUキャンプフィールドへ

当然ですが、施設が凄くキレイ。
隣には道の駅があり鮮魚が並び、温泉も完備。
最高に整っています。
風が本当に強くて夜中の1時にタープが倒れてしまい
かなり焦りました。
冬から今の時期まで風が強いらしいので要注意。
今の所ベスト3には確実に入ります。






萩にも寄って少し観光。
松蔭神社へ
子供が興味を持つかなと思って
吉田松蔭先生に学問を求め沢山の同志が
勉強をして、明治維新の原動力となったことを
一応、説明してみた。

松下村塾も広いとは言えず(写真は違います)
求めることが有れば
環境はその場が作るように思えた。

 3-26-2022

福山市




福山市ゆかりの現代建築家展
福山中央図書館

写真、模型、言葉を見て
ネットでは感じ取れない
熱意と強さのこもった感情に触れながら
模型を観察。

基本、模型は施主との共有を図るもので
普段見ることはできないのでかなり凝視していました。
建物も当然個性があるから
模型にも現われるわけで
目に止まるものは模型も際立っていて、
建築する前から惹かれる。

 


目の前のアーケード街で
餃子がメインのお店で焼売定食を完食。





そして神勝寺へ
総門をくぐって受付を行う
建築家 藤森照信氏 設計の松堂。

不思議な建物だけど肯定的な印象を抱かせてくれる。
この場所と自然とほんと調和してる。





アートパビリオン 洸廷
建物内がどうなっているのか知らなくて
勝手に座禅を組む?とか…

洸廷 さんずいに光
建物内は真っ暗で微かな光とさざ波の寄せる水辺が広がる
気付きを与えるインスタレーション作品。

思い立って急遽一人で福山へ
百聞は一見にしかずで
体験することが何よりも響くし
記憶にも刻まれます。










3-2-2022

 dog cot






・ドッグコット・
最初のクッションは少し硬くて
余り座ってくれず。
ウレタンの密度を下げて柔らかさへシフトすることで
居場所ができたみたい。

動物だからなんでもなんて無くて
好む心地は同じで
お話はできないけど、受け取れることは多い。

WEB STORE にて販売しております。




息子の誕生日で
以前、高知へ行った際に立ち寄った
鮮魚店で直送をお願いしたのですが
当日の漁次第と返答を頂き、
シマアジと石鯛をリクエスト。
そして当日。電話が…

すみません…本日全く魚が獲れず直送できるものがありません。
あぁそうですかぁ。お手数お掛けしました。
またお電話するので次回お願いします。

息子落胆…

ということで近くのお店で息子チョイスの真鯛を購入。
お腹も体高も立派でお刺身も美味しかったですが
酒蒸しが絶品でした。
機会があればお試しを。

話は戻って高知の鮮魚店さんが凄く感じも良くて
色々魚も探してくれたみたいで
またお願いしたいと思わせてくれる素敵なお店でした。
ご縁が有れば朝どれ直送をどうぞ。


2-19-2022

 遠隔地


現場が三次でしたので
帰りにお土産でも買って帰ろうかと思っていましたが
思いの外、時間が掛かってしまい、
トレッタ三次営業終了。
また今度。



 2-7-2022

日曜日




日曜日だけですが
料理がちょっと楽しい。
エビマヨ
レシピ通りなので美味いよね。





そして冬季オリンピックが始まりました。

自分より一回り以上も年齢が下の選手も多いですが
尽力してきた、良心的な行動を見ると
熱くなるし、応援したいし、
見習うべき事がたくさんある。




 2-5-2022

にしにしずむ


現場から帰ってきたら結構な雪。
寒いと温もりが恋しくて
暑いと清涼を求めて
本能のまま湯船に浸かります♨︎

1-29-2022

 鍋敷き


昔に店頭販売していた、
鍋敷きをWEB SHOPに備えて製作。

売れるかどうかは別にして
進んで行く思いを大切にしたい。


 1-7-2022

2022


明けましておめでとうございます。
2022年の始まりです。

広島県は海も川も山も身近で
素敵な町だな。

ずっと居てもそう思わせる魅力。
大事だな。